このサイトと運営者について

このページでは「退職相談.com」と、運営者であるラビット村山についてまとめています。

退職相談.comとは

そうだ、退職しよう!
退職相談.comは会社を辞めた後に転職するのか、フリーランスになるか、はたまた留学か…など、本気で退職を考えた人が直面する「悩み」を解決する(かもしれない)情報発信ブログになります。

20代の私の経験も踏まえて、「退職」に関する様々な情報を発信していきます。カテゴリーは大きく分けて「退職準備」「退職後」「仕事術」「趣味・娯楽」「デザイン」の5つ。

私自身が本気で紹介したいと思った「物/考え方/意見/経験/悩み」を記事にしています。

1.退職準備

退職や転職に必要なこと、準備しなければならないこと

副業

WordPressでのサイト作成方法やクラウドソーシングでの稼ぎ方など

転職

絶対に失敗したくない新たなキャリア作り

2.退職後

退職後の選択肢について

青年海外協力隊

いつか世界を変える力になる

フリーランス

理想と現実

留学

語学力を身につける

専門学校

プロフェッショナルへの道

3.仕事術

退職前や退職後にも使える仕事術

4.趣味・娯楽

退職前や退職後にも楽しめる趣味や娯楽

5.デザイン

全ての仕事に必要不可欠な「デザイン」に関すること

無料デザイン素材

無料で使えるデザイン素材

ラビット村山の履歴書

自分自身を大解剖!
学生時代から遡り、私が今まで何をやってきたのかを簡単にまとめています。何かイベントがあるごとに更新していきます。

学生時代

6歳〜12歳
小学校
ミニバスケットボールクラブに所属。入部当時は「Two and a half of Men」のジェイクのようなぽっちゃり体型だったが、卒業する時には厳しい練習と成長期のおかげでひょろ長くなってしまう。
13歳〜15歳
中学校
3年間の全てをバスケットボールに注ぐ。部活引退後、10kg以上太り、ジェイクを再度呼び戻すことに
16歳〜18歳
高校
中学生時代と同じく、3年間の全てをバスケットボールに注ぐ。
19歳〜22歳
大学
国際系の学部で英語を学ぶ。この時からJICA協力隊(青年海外協力隊)へ憧れる。

そして、大学2年生の夏に青年海外協力隊の短期ボランティアに応募。しかし、書類選考で落ちる。

その後、何か専門性を身に付けたい!と思い、デザイン事務所でアルバイトを始める。PhotoshopやIllustrator、Premiereの基本操作を学びながら2年間ほど働き、それなりにデザイン技術を身に付ける。

デザイン系で海外事業も展開しているような企業を探していたところ、ぴったりな企業を見つけ、運良くそこに就職することに。

会社員時代

22歳〜24歳
メーカー勤務
営業部に配属が決まる。働く環境は良かったものの、「本当にやりたかったことはこれなのか?」と毎日思うようになり退職を決意

そこで「なぜ退職したいのか」や「自分は何をしたいのか」など、自分の気持ちをとにかく言語化したいと思い、サイト制作初心者ながら退職相談.comを勢いで制作。
このサイトと運営者について

そして、趣味だった手品のサイトも作りたくなってしまう。すぐに出来上がったのが、手品の種を検索できるサイトPicaTricks
世界中のマジックの種明かしを検索できるサイト「PicaTricks」とは

25歳その1
入社3年目の決断
2019年1月。正月休みの期間を使い、自分が本当にやりたいことや過去にやりたかったことをひたすら書き出す。

そして、自分の知識や経験を活かして人の役に立ちたいと決心する。

25歳その2
青年海外協力隊へ再挑戦
「自分の知識や経験を活かせる」かつ「人の役に立つ」ことができるのはJICA協力隊(青年海外協力隊)しか思いつかなかった。

そして、2019年3月末に1次選考の書類を提出。5月末に一次選考の合格通知をもらい、6月中旬に二次選考の面接を行った。

2019年7月16日。この日に二次選考の合格発表が行われることを知っていたため、わざわざ有給を取得し、朝からPCの前にへばり付く。朝8時から1時間に1回リロードをし、更新されたのは昼の12時過ぎ。急いで合格を確認すると、自分の受験番号がすぐ目に入った。

愛犬に泣きながら報告。

▲ 愛犬はポメラニアンとプードルのミックス

後日、速達で届いた書類で第一志望の要請に合格したことを知る。8月に退職届を提出。引き継ぎ業務を行い、2019年9月末で退社予定。

ニート時代

25歳その4
退職後の3ヶ月間
Coming soon…

青年海外協力隊(JICA協力隊)時代

26歳
訓練所入寮〜派遣
Coming soon…