まるで設計図!?建物を緻密なスケッチ風にできる無料のPhotoshopアクション「Architecture Sketch」

まるで設計図のように建物を緻密なスケッチ風にできる、無料のPhotoshopアクション「Architecture Sketch」を紹介します。

完成作品

凄すぎる…
※画像の中心にある線はPCではクリックしながら、スマートフォンではタッチしながら左右に動かすと、Before/Afterの画像を見ることができます

手順

アクションに少し時間がかかる…
STEP.1
サイトから無料のPhotoshopアクションをダウンロード
STEP.2
画像にアクションを適用させて完成
まずはアクションの【Step 1 – Select Building】を再生します。すると、「建物を塗れ」というポップアップの指示に従い、ブラシツールで建物を塗っていきます

▲【Step 1 – Select Building】を選択し、再生すると…

▲「建物を塗れ」と指示されるので…

▲指示通り、建物をブラシツールで塗っていく

塗り終わったら【Step 2 – Render Sketches】を選択し、アクションを再生します。

このアクションは通常のアクションに比べて少し時間がかかります…と言っても1〜2分程度なので気長に待ちましょう。

▲【Step 2 – Render Sketches】を選択し、アクションを再生すると…

▲「少し時間がかかる」とのポップアップが出てくる

その後、1〜2分待つとアクションが適用された画像が完成します。

▲元画像

▲Pencil Outline

▲Colored Pencil

▲Watercolor

また、完成したものは一覧で見れるようになります。

▲【Window>History】から生成されたものを一覧で見ることができる

まとめ

建物以外に使っちゃダメ!
建物用のPhotoshopアクションですが、生き物でも使えるか試してみました。すると…

▲可愛いゴールデンレトリバーが…

▲色を失い…(Watercolor)

▲かすれていき…(Colored Pencil)

▲そして、全てを失った(Pencil Outline)

おそらく直線的なものなら問題ないと思いますが、動物などに適用させるのは非常に危険です…。建物以外の画像には絶対に適用しないようにしましょう…!