ポップアート風に加工できる無料のPhotoshopアクション「Vector Pop Art Photoshop Action」

今回は無料で使えるPhotoshopアクションを使用して、ポップアート風にレタッチします。

ポップアートはアンディ・ウォーホルやロイ・リキテンスタインに代表されるスタイル。大胆な色使いとお洒落さが特徴的です。

完成作品

あっという間にポップアート風が完成!
※画像の中心にある線はPCではクリックしながら、スマートフォンではタッチしながら左右に動かすと、Before/Afterの画像を見ることができます

手順

無料のクオリティではないっ!
STEP.1
Photoshopアクションを無料でダウンロード
STEP.2
画像にアクションを適用させて完成
ダウンロードしたアクションを画像に適用させれば完成です。

▲アクション前

▲アクション後

+α
色を変える
アクション適用後に作成されるレイヤーファイル「Color Settings」に含まれる3つのレイヤーから複数の色を選択することができます。内容は以下の通り。

Gradient Colors_Fx:グラデーション
Solid Colors_Fx:単色
Vintage Colors_Fx:ヴィンテージ風

▲ヴィンテージ風の色を選択

まとめ

謎のバグもお洒落さが際立つ結果に
特に微調整することもなく、アクションを適用させただけでこのクオリティに仕上がりました。本当にこれが無料なの!?と疑うレベルに良いアクションです。

しかし、途中で何度かアクションが止まることがあり謎の着色現象が起きました。おそらく画像サイズが小さめだと起きるようですが、お洒落さがより一層際立つ結果になりましたので問題なさそうです。

▲この画像にアクションを適用させると…

▲本当はこうなるはずなんですが…

▲途中でアクションが止まり、謎の着色現象が起きました

こちらの無料アクション、実行後にレイヤーで色を選べるのがとても良いですね。ポップアートの雰囲気にあった色がたくさん入っています。

被写体のみ切り抜いた形でやっても綺麗な結果になりますし、背景込みでもきちんと対応してくれます。

かなり良さげな無料アクションのため、興味がある方はやってみてはいかがでしょうか。