フォロワー3人でも通る、Googleアドセンス合格必勝法

Googleアドセンス、それはブロガーの収入源の一つ。しかし、ブログ初心者は稼ぐ稼がない以前の問題として、Googleアドセンスの申請が通らないという最初の難題にぶち当たります。

私の場合もそうでした…と書きたいところなんですが、なぜか通ってしまいました。

Googleアドセンスの申請が通った時は6記事しかありませんでした。めちゃくちゃ字数が多いかと言われればそうでもなく…。(この部分は後ほど詳しく記載します)

そして、1ヶ月に1記事のペースで更新。フォロワーはこの記事を書いてる途中に2人減り、現状3人。あと、フェイスブックは1いいねしかありません。

合格した時の状況

なんで合格したんだ?
とりあえず、自分なりに通った時の状況を整理していきます。

サイト

CMSはWordpressを使用。サーバーはXサーバー。テンプレートは「SANGO」。また、独自ドメインも取得しており、SSL化もしてます。

自分で言うのもおかしいですが、どこにでもある一般的なブログだと思います。

記事

それぞれの公開した順に詳細を載せていきます。

WordPressテーマ「SANGO」のカスタマイズで参考にしたサイト18選 公開日:2018年9月1日
文字数:2849

退職届?退職願?速攻で会社を辞めるために必要な3つのステップ 公開日:2018年9月9日
文字数:1518

本当に使えるWordPressプラグイン15選 公開日:2018年9月12日
文字数:2383

絶対に辞められる退職代行サービス18選 公開日:2018年12月10日
文字数:4986

世界中のマジックの種明かしを検索できるサイト「PicaTricks」とは 公開日:2018年12月17日
文字数:2222

初めてWordPressの有料テーマを購入する人に教えたい「TCD」の魅力 公開日:2018年1月23日
文字数:5177

合計文字数は19135字。PV数は1日2〜3PV。ちなみにアフィリエイト広告は記事数の割には結構貼ってます。

ご覧の通り、1ヶ月に1記事ペースの執筆スピードです。気が向いたら執筆するようなスタイルでやっていました。

Googleアドセンス必勝法?

おそらく…これだ!
申請が通った要因は様々あると思いますが、ここからは合格した後に調べた「Googleアドセンスに合格する方法」と自分のブログの状況を照らし合わせて、合ってたものだけを挙げていきます。

プロフィール

ブログを作るのであれば必須だと勝手に思っていたプロフィール欄。SANGOの場合は写真も設定できるので非常に簡単に設定できました。

プライバシーポリシー

つい忘れがちなプライバシーポリシーもブログ作成直後に作りました。ただ単にコピペして固定ページに貼っただけでできます。

参考:【コピペでOK】プライバシーポリシーの書き方|AdSense・Analytics対策

お問い合わせフォーム

WordPressならContact Form 7というプラグインを入れれば簡単にできます。これもすぐに導入しました。

参考:WordPressで問い合わせフォームを設置する方法【初心者向け】

コピペはしない

たしかにしていませんでした。どうしてもコピペをしたいところは引用として取り扱っています。

見出しをつけている

バズ部のこの記事を参考に、どのようにしてブログを構成すればいいかを参考にしながら作成していました。

参考:たった1記事で8万人に読まれる文章を書けるようになるライティング術

まとめ

やってみましょう!
ブログのジャンルにもよりますが、NGワードなどもあるそうです。幸いこのブログに取り上げるものはそこまでギリギリなものはないので、そこも一発で通った要因でしょう。

NGワードについてはこちらを参考にしてください。

参考:アドセンスブログの禁止ワードやNG画像は?アカウント停止対策のまとめ

何より大事なのはしっかりとサイトの骨子を作り上げること。その上でコンテンツ作成(記事作成)を行えば必ず通ると思います。

サイトで作成すべき項目はプロフィール欄・プライバシーポリシー・お問い合わせフォームの3つは用意したほうが良さそうです。

また、記事に関してはコピペをしないで自分の文章で記事を書く記事構成を予め考えて見出しをつけることを意識しましょう。

上記項目をクリアし、記事を数個書けば通るはずです。ちなみにフォロワーの数は正直0でも何の影響もないと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です